たまりば

  日記/一般 日記/一般  その他 その他

2018年09月24日

四国に生息しているツキノワグマ

四国に生息しているツキノワグマ

なんでも四国に生息しているツキノワグマは、わずか数十頭程しかいないということで、このままでは絶滅してしまうのではないかと危惧されているのですが、そのツキノワグマの親子の映像を撮影することに成功したのだそうです。

現在生息している地域は、高知県と徳島県の県境付近の山岳地帯に数十頭しかツキノワグマが生息していないと推定されているのですが、母親のツキノワグマと子供2頭が巣穴に出入りしている様子が映像に納められているようです。

現在ではこのツキノワグマは絶滅のおそれのある地域個体群に指定されており、数年前から生態調査を実施しているのだそうですが、何とか保護に繋げたいとのことです。

人間の生活園が広がって開発されていくと、どうしても自然環境が破壊されてその地域に生息していた動物達のすみかがなくなってくるのですが、何とか絶滅しないように祈るばかりです。



  • Posted by c9iu6b4a at 20:10

    削除
    四国に生息しているツキノワグマ